肇里blog「愉しみの美学」

あなたの望みを実現する対話と瞑想

人生の自由さを謳歌するには

肇里です。

 

今日は珍しくカフェに行かずに、家で仕事をしました。

 

 

どこで仕事したら一番、心地いいかな~と思ったら、

自分の部屋でした〜…って、いつも居られるじゃんw

 

 

まぁ、今日はそんな日です。

 

 

寒い日でしたが、日中は窓を開け放って。

 

 

部屋の中でマフラーを巻いて、PCの前にいる風変わりな女です。笑

 

 

お茶を淹れたり、ココアを練ったり

 

小腹が減れば、作っておいたかぼちゃのポタージュを飲みながら、

記事を書いていました。

 

 

f:id:hatsuri888:20171227225753j:image

 

途中、吉祥寺まで散歩したり、豆乳買ったり、ご飯を作ったり。

 

 

昨日なくなったギーも、新しく作りました。

出来立てのギー、きれいな色。

 

 

f:id:hatsuri888:20171227225930j:image

 

 

部屋にいると、

 

窓の陽の加減や、

鳥の鳴き声から、

 

時の移ろいを感じます。

 

 

そんなんで、結構、満たされるんですよね。

 

 

 

私はよくゆったりしているね、と言われます。

 

それは息が深いのと、

 

前向きなニート」みたいなもんだからですw

 

 

 

おととい、窓掃除をしていると、隣の部屋から独り言が聞こえてきました。

 

 

隣人は、引きこもりで、深夜に大声で演歌を歌う、近所で有名なおばちゃんです。

 

 

毎日、決まった時間に、同じお昼ご飯をレンチンしているのを、私は耳と鼻で把握しています。w

 

 

熱心に窓掃除をしていましたが、ふと、

 

 

隣のおばちゃんも私も、自由に暮らしていて、大して変わらないなw

強いて言うなら、人生に前向きか、後ろ向きかなだけだ

 

と、思いました。

 

 

そう、面白く言えば、私は前向きなニートです。w

 

 

 

息するように文章を書き、話しています。

 

私にとって、愉しく生きることが、働くことです。

 

 

 

自分の自然を生きると、

肩書きとか、世間体とか、

本当に気にならなくなります。

 

 

 

サラリーマンは、1つの型でしかありませんでした。

 

 

 

今の私の働き方は、時代の主流とは離れているようですが、

 

それよりも、

 

自分の魂と繋がっていることが、

人生の安心感と心地よさをもたらしてくれる。

 

 

そんなことを感じています。

 

 

今日もお疲れ様でした

 

 

 

肇里

 

 

 

肇里(hatsuri)

 

「いつも・今が・1番愉しい♪」をモットーに、

ひたすらベストな状態で、愉しい事をして生きる人。

 

生まれつきの病気・その手術から、「自分だけの人生じゃない」・「何かに生かされている」という感覚を持つ。

 

そんな自分の人生を世のために活かそうと、

「大きくなったら、何になろう?」と幼少期から興味を持つが、

社会人になり、挫折と迷子を経験。(笑)

 

働きながら取り組んだ様々なワークから、

「魂・ハート・宇宙意識」と、がっちりコネクトした、自分を見つける。

  

自分も人も、この宇宙も、信頼して流れに任せて生きられるようになる。

 

現在は、魂を発揮してキラキラ生きようと、

愉しみながら、対面セッションをして暮らしている。

 

(現在のエネルギー量は、17兆はっちゃんptです。ふふっ笑)

 

愉しいエネルギー受け取りたい方は、登録どうぞ♪(解除もどちらも無料です)

メールマガジン 購読申込用フォーム