肇里blog☆福寿草

「愉しみの美学」人生を愉しく・魂を生きる知恵。感覚を開く。

「人はどうやって、人を好きになるの?」その10

(前編はこちら♪)

「人はどうやって、人を好きになるの?」その9 - 肇里blog☆福寿草

 

10月のハワイ・オアフ島1人旅が終わり、

 

自分自身の意識の大きな変化を感じながら、

11月の稽古ウィークに。

 

そこで、先生に関しても、大きな転換期を迎えるのです・・・

 

 

 

 

11月の稽古後。

 

私と先生は、毎度行きつけのイタリアンで、いつも通り、サラダとピザと、パスタを半分こして、食べていました。

 

 

そんな中、私はハワイのお土産話をしていました。

 

 

いつも通り、初めて会った人を信用したら、危うい思いもして(笑)

 

私も女だったっけな~って思い出しながら、迫真の演技でなんとか逃げました!」

なんて話をしました(笑)

 

そしてふと、興味のあったパートナーシップについて、先生にも聞いてみよう、と思ったのです。

 

 

「先生は、今の奥さんと、どんな風に出会ったんですか?今、パートナーシップに興味があって!」

 

と、ワクワクしながら聞きました。

 

慕っている先生のことだから、きっと素敵な関係なんだろう!と。

 

 

すると、先生は顔色ひとつ変えずに、サラリと、こう言いました

 

 

「僕、破綻したんですよ」

 

と。

 

・・

・・・

 

 

「えっ!」

 

と、一瞬、なんとも言えなくなり、

 

 

 

「私、全然知らなくて、、恥ずかしいことを聞いてしまいました。」

 

と、なんとか言いました。

 

 

そんなことは、つゆ知らずだったので、

まじか、傷をえぐってしまっただろうか、、と、ドキドキしながら、様子を見ました。

 

 

しかし、先生はやはり顔色ひとつ変えずに、

 

 

「ああ、そう。いやね、大学の同級生だったんだけど、この間破綻したんですよ。」

 

と、またサラリと話しました。

 

 

「ああ、そうなんですかー・・・」

と、私はなんとも言えない顔をして、言いました。

 

すると先生は、「結婚は不自然ですよ」と、言いました。

 

「結婚は不自然ですか・・・」私も繰り返しました。

 

言いたいことは、わかるような気がしました。

 

 

「私も、結婚したことはないですが、恋愛してもぴったり合わないと、すぐ別れるパターンなので、わかる気がします。

 

そんな返事をしました。

 

 

その後、何を話したのか覚えていませんw

 

 

いや~知らずにミサイルみたいな質問をしてしまったな~、、w

 

という気持ちと、

 

 

先生、別れるんだ~・・・なんかちょっと、嬉しいな。

 

という気持ちが交錯していたのでした。

 

 

パートナーシップって、一緒にいることが自然じゃないと、確かに苦痛だよな〜って。

 

私も小さな違和感を感じられるからこそ、共感できました。

 

続く

 

 

肇里

 

 

肇里(hatsuri)

 

「いつも・今が・1番愉しい♪」をモットーに、

ひたすらベストな状態で、愉しい事をして生きる人。

 

生まれつきの病気・その手術から、「自分だけの人生じゃない」・「何かに生かされている」という感覚を持つ。

 

そんな自分の人生を世のために活かそうと、

「大きくなったら、何になろう?」と幼少期から興味を持つが、

社会人になり、挫折と迷子を経験。(笑)

 

働きながら取り組んだ様々なワークから、

「魂・ハート・宇宙意識」と、がっちりコネクトした、自分を見つける。

  

自分も人も、この宇宙も、信頼して流れに任せて生きられるようになる。

 

現在は、魂を発揮してキラキラ生きようと、

愉しみながら、対面セッションをして暮らしている。

 

(現在のエネルギー量は、17兆はっちゃんptです。ふふっ笑)

 

愉しいエネルギー受け取りたい方は、登録どうぞ♪(解除もどちらも無料です)

メールマガジン 購読申込用フォーム

 

 

<現在受け付け中♪>

hatsuri.hatenablog.com