肇里blog☆福寿草

「愉しみの美学」人生を愉しく・魂を生きる知恵。感覚を開く。

珈琲と記憶

f:id:hatsuri888:20171009233632j:image

 

今日は、吉祥寺の井の頭公園にある、

弁財天さまに行きました。

 

美しいです。

 

その後、

顔なじみのカフェに。

 

ここの店主さんの感性が、個人的に気に入っています。

 

時を外したような空間です。

 

コーヒーを頼んで飲んだら、

ふわっと記憶が蘇りました。

 

10日ほど前に、友だちと飲んだ時の記憶。

 

同じコーヒーを頼んだはずなのに、

私のが甘くてフルーティで、

友人のは、ビターでパンチが強そうで。

 

「きっと人に合わせて、淹れてるんだー」

と友人がなぜか悔しそうな顔をしていました。

 

ちょうど、友人の内面のパンチの強い部分が出てきていたから。

 

逃さず感じとっていたとしたら、

やっぱり、素晴らしい感性です。

 

そして、もうひとつ思い出したのは、

本当に苦労した後に飲んだ時のこと。

 

この珈琲を飲んで、

「ああ、この珈琲一杯が飲めて良かったなぁ」

と、しみじみありがたく感じたこと。

 

そんな、失敗から立ち直った瞬間に、

あのお店の珈琲を飲むと帰れるんだ、

と気付いた今日。

 

 

感動は、なによりも私たちを前進させる。

 

 

肇里

 

p.s.

 

おいしい珈琲だったので、プレゼント用に珈琲(粉末)を買いました。

 

「俺の珈琲おいしいだろ」

みたいな顔で、店主さんからコーヒーの袋を渡され、

 

この人から買ってよかった!

 

と受け取ったら、

 

思いの外ざっくりなビニール袋姿で、愛嬌を感じて、1人で笑いました。

 

f:id:hatsuri888:20171009235458j:image

 

今は、透明セッションやっています。

期間限定、モニターさん募集中。(本日まで)

 

f:id:hatsuri888:20171009235514j:image

 

f:id:hatsuri888:20171009235535j:image