福寿草ー"都心のちょっと不思議な気持ちよいばしょ”

毎日を気持ちよく生きよう〜♪呼吸法、アロタイ、手当てやってます。

元都知事の記者会見を見ながら思うこと

f:id:hatsuri888:20170303234027j:image

 

お弁当屋さんの家で、

元都知事の記者会見を見ながら思うこと。

 

私「なんか、ハムスターみたいな顔だね~・・」

お弁当やさん「あなたこうゆうの興味ないでしょ」

私「うんw」

 

回りくどくて、何言いたいのか、よくわかんないからさ〜

はっきり言ってちょ(笑)

なーんて、思います・・・。

 

昨日、身体の師匠が、

「こうゆう稽古を続けていると、社会性がどんどん無くなります。周りがああだこうだ言っていても、私はこう、という風に。」

と言っていて、

「あ~確かに・・・」

と、めちゃめちゃ心あたりのあった生徒は私です。

 

なかなか会社辞めて、社会認知度の低い仕事やる人、いないから(笑)

 

まずは自分がどう生きていくかが、大切だと思ってるんです。

どんなことを大切に思っていて、

どんな価値観で、どう在りたいのか。

 

向かうところのない創作ダンスが、自己陶酔になりがちなように。

レシピのしっかりしていない料理の大半が、微妙な味になってしまうように。

初めて字を習ったとき、なぞらされた字が「標準的なきれいな形」ということに、つまらなさを覚えたように。(これは私だけ?)

 

どんなものを出したいのかって、誰かに表現する上で大事ですよね。

 

記者会見を見ながら、ぼーっとしていたら、

お弁当屋さんのお客さんから、桜餅をいただきました。

「ああ、ひな祭りだったね」

と2人でいい、おいしいねー、と食べました。

 

そのあと以前働いていた職場にお邪魔した私は、

桜餅を手土産にもっていきました。

「勤務後にどうぞ」

 

桜餅が回る。

わかりやすいエネルギー交換です。

いひひ。

 

肇里