肇里blog☆福寿草

魂を自覚するセッションやってます。感覚を開く。

【全国の旅行記】はち千・ぶらり缶詰の旅(熱海編)

 f:id:hatsuri888:20161018231007j:image

先日、アロタイの千里さんと、1泊2日の缶詰の旅をしてきました。

 

最近は、いとこにも間違われる私たちです。

似てきてるみたいです。笑

 

朝の8時に新宿駅で待ち合わせ。

東口のルミネの通路にある、「BERG」でモーニングです。

ここは、老舗の喫茶店。朝から、人がたくさんいました!

私は一目見て「おいしそー」と思った、サンドウィッチとカフェオレを。

 

f:id:hatsuri888:20161018231046j:image

 

「良質な牛乳のおいしさを生かすため、ぬるめの温度でお出ししますね」と。

確かに、このカフェオレ、乳臭くない!

千里さんはホットドックを食べていました。

ここはパンとウインナーとコーヒーにこだわっているみたいですよ~。

 

そのあと、小田急線のホームへ。特急は使わず、急行に乗りました。

土曜日の朝。乗っている人々の顔を見ながら、旅がスタートです。

 

今回の旅では、

①各駅停車(特急は使わない)でのんびり行こう♪

②おいしいもの食べよう♪

 

を約束してきました。

 

まずは、小田原まで。1時間ちょっとかな?

電車の中では、千里さんの話を聴きながらメモをとります。

 

最近あったこと、感じたこと、言葉にして棚卸します。

私自身も、タイヨガのことなど、たくさん話しました。

2人で話していると、アロタイをどうやって膨らませていこうか、わくわくします♪

 

そんなことをしている間に、小田原到着です。

 

f:id:hatsuri888:20161018231420j:image

るんるんだね笑

 

東海道線に乗り換え、熱海へ。

熱海駅はさすがに人が多い!

 

干物や温泉まんじゅうが並ぶ、商店街を歩きます。

 f:id:hatsuri888:20161018231535j:image

 

途中、笹野親子?のぶらり旅の取材班と出会いました。

結構、映ってるかもしれません。熱海編のとき、見てみてください。笑

 

向かった先は「なんとなくいってみよ~か~」となった、来宮神社

f:id:hatsuri888:20161018231602j:image

 

とても気持ちのいいところでした。おすすめです。

ハートに縁があるらしい。

f:id:hatsuri888:20161018231737j:image

f:id:hatsuri888:20161018231800j:image

 

また、アロマオイルもお土産に販売している、珍しい神社。アロタイとご縁がありそうです・・

アロタイといろんなことを祈願して、出てきました。

 

そしたら、さっそくナンパされる。びっくり。来宮神社パワー?

 

そのあと、この「出世プリン」なるものを食べてきました。

 f:id:hatsuri888:20161018231832j:image

いやーだって、この絵、気になるでしょう。味がありすぎる。

 f:id:hatsuri888:20161018231851j:image

白い塗り壁が、すこし海に近いフランスの雰囲気がある店内です。

レトロな感じがすてき。

f:id:hatsuri888:20161018232020j:image

 

じゃじゃーん。

きました。

f:id:hatsuri888:20161018232104j:image

ぷりん。

 

f:id:hatsuri888:20161018232121j:image

哀愁のぷりん。

 

ぷりんぷりん〜♪

f:id:hatsuri888:20161018232227j:image

 

美味でした!結構甘い。割とおなかいっぱい。

 

気になっていたので、このお店のご主人に「絵、お描きになっているのですか?」

と聞いてみました。

すると、

「今年描き始めたんですよ。小学生以来でね。小学生のころも、特に好きじゃあなかったんですけど。なんとなく。そしたら評判がよくて」

とのこと。

 f:id:hatsuri888:20161018232508j:image

お店を出たあと、私と千里さんは話しました。

 

"きっと本当は絵を描くの好きだったんだろうね。”

”ね、気づいてよかったね。”

”きっと、この絵でお客さん増えただろうね。”

”うん、私たちもだし、みんな足を止めて看板見てたもんね。”

”あの店主さんは、自分が絵を描くのが好きって気づいたら、もっと自分の才能活かせるだろうね。”

”ほんとに!あんなにいい絵を描くから、今のままじゃもったいないね。”

 

人から見るとわかりやすいんだよね。その人のいいところって。

 

でもそこを、自分で意識できたとき。

自分でしっかりその価値を認めてあげられたとき。

人って、ものすごく夢や希望に満ち始めるんじゃないかなあ。

 

そんな感じで、続く。