肇里blog☆福寿草

魂を自覚するセッションやってます。感覚を開く。

内観----感覚をひらく

f:id:hatsuri888:20161014220104j:image

 

 内観ってなに?

私も内観って…と整体に通い始めたとき思っていました。

 

簡単に言えば、ちょっと目を瞑ってみて、身体の内側に耳を澄ませる感じです。

頭じゃなく、感覚で自分を感じることです。

 

活動してるときに、自覚してないところに気づいていく感じです。

 

時間や金銭の都合があり、今月の個人指導を休もうかと考えていたけれど、行ってきました。

そうしたら、やっぱりすごい。

なにがすごいって、その感性。
先生との稽古は、感覚がひらくし、引き出される。
なにが出てくるかって?
昔の古傷の記憶とか感情とか、なにかかにか…


でも出すと終わるんだよね。
終わると、変わるんだよね。

 

私のタイヨガも、内観なんだろうな、とやっていて思う。
内観は、内側を観ること。

だから、タイヨガに来てもらった方に、グーっと押すマッサージや、ヨガのポーズを求められると、「ちょっと違うんだ〜ごめんね」という気持ちになる。

触れることで、生まれるものを見る。
感受性を取り戻すようなことです。

 

生まれたときは、みんな柔らかいんです。

硬くなってくのは、頑なになっていくことです。

頑ななところに気づくことで、風穴を開けて、自分の感性の柔らかさを取り戻していくんです。

 

f:id:hatsuri888:20161014220113j:image
物豆奇の古びた時計と煙草が似合う先生。今日もおもしろい話を聴けました。

質問上手ですね〜って言われちゃった♪

 やったね〜〜

 

呼吸アロタイインストラクター

タイヨガ呼吸サロン 福寿草

はつり

 

(☆本日、タイヨガ12,13人目終了しました)