福寿草ー"都心のちょっと不思議な気持ちよいばしょ”

毎日を気持ちよく生きよう〜♪呼吸法、アロタイ、手当てやってます。

アロタイファースト講座⑦実技:ゆりさんとアロタイ♪

今回の実技は、インストラクターのゆりさんとアロタイです。

 

千里さん以外の人に初めてアロタイを伝えます。

 

ややキンチョーしましたが、
「せっかくアロタイできるんだし、最高に気持ち良くやりたい〜」と始めました。

 

ゆっくり、身体を動かしていきます。

アロタイは自分に触れる動作が基本です。セルフストレッチです。
オイルを手にとり、身体を動かし、自分に触れていきます。

 

なにかやるとき、ついがんばっちゃったりしませんか?
ほら、世のお母さんが、家事しなきゃ、よいしょって、立ち上がるときみたいな…
もしくは、子どもに勉強しなさい!と怒るときみたいな。

アロタイをやっているときは、そんな力みがなくなるんです。
「こうゆう風に動かなきゃ、エイヤ!」はありません。気持ち良く動くだけです。
「相手に◯◯しなきゃ、エイヤ!」もありません。自分に触れて、自分を感じてゆく作業です。その感じ方に制限もありません。

 

どうこうしよう、がないんです。

 

ただ、簡単な動きを、一緒に積み重ねるだけです。
その動きは、自分が気持ちいいようにやるのを、大切にします。

途中、呼吸を意識する時間もとりました。

呼吸もひとつひとつ、自分で感じ、味わっていきます。

 

あっという間に、終了です。30分くらいかなあ。


目を開けると…
お互いきらきらした目をしていました。


ゆりさんから、「すごく気持ちよかった、録音したいくらい」と言ってもらえました。嬉しかったです。

 

そして立ち上がったときに、千里さんには「ハッチー脚引き締まったんじゃない?」なんて!
気持ち良くやって、いつの間にか身体も締まるなんて、luckyですね ♪


ゆりさんも私も、始める前は少し疲れていたのですが、
アロタイをやったら、なんだか元気が溢れてきました。

 

軽くなった身体を連れて、次は座学です〜♪

 

つづく。