肇里blog☆福寿草

「愉しみの美学」人生を愉しく・魂を生きる知恵。感覚を開く。

唯一の生命を尊重すること

 

 

肇里です。

 

 

 

今朝は、ふと、足が向いたので、

 

 

近所にある老舗の洋食レストランの喫茶室へ。

 

 

 

 

そのお店では、

 

 

 

 

黒蝶ネクタイに、

 

黒ベスト、

 

白いワイシャツのピシッと決めた制服で、

 

 

 

ずーっと働いてそうなおじさまが、

丁寧に接客してくれます。

 

 

 

 

すごく物腰が柔らかなので、

 

なにやら、ホテルでモーニングを食べに来たような心地です。(笑)

 

 

 

 

そこで、モーニングセットをいただきました♪

 

 

 f:id:hatsuri888:20180223195622j:image

 

トーストに、スクランブルエッグとサラダに珈琲です。

 

 

 

朝から、大満足のボリュームです!

 

 

そして、さすが洋食屋さん、スクランブルエッグがすごく美味しい~~!

 

 

 

中にチーズがちょこっと入っていて、絶妙のトロトロ加減なのです。

 

 

サラダのドレッシングも、上品なお味です。

 

 

 

また来ます!ご馳走さまでした♪

 

 

 

 

 

ちなみに、神々しいこけしに見守られながら、いただきました。(笑)

 

 

 

ずっとこのお店を見守って来たんでしょうね。

 

 

 f:id:hatsuri888:20180223195643j:image

 

 

そんな冬の雨の朝でした。

 

 

 

 

 

 

そこで、この記事を書いていました。

 

 

 

 

 

今日、私のブログを読んでくれているあなたにお伝えしたいのは、

 

 

 

人に尊重されるから、自分の尊重が守られる訳じゃない

 

 

 

ということです。

 

 

 

 

これは、多くの人に知っておいて貰いたいことです。

 

 

 

 

 

私たちは、

 

人に尊重されることで自分が尊重されている氣になったり

 

自分を尊重して生きると、相手が尊重できないと思ったりします

 

 

 

 

私自身も、社会人になってから、何度も自分の望む在り方と、人の役に立とうと働くバランスで困りました。

 

 

(この記事にも書きましたね

人は生きているだけで尊い - 肇里blog☆福寿草

 

 

 

 

空気を読む」ことを美徳としている日本人にとって、この想いを抱いている人は、多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

しかし、それは違います。

 

 

 

 

 

本当の自己尊重は、周囲の人たちをも、尊重することなのです。

 

 

 

 

 

 

それは、自分の存在を芯から受容することで生まれます

 

 

芯から受容するとは、自分を「真に愛する」ということです。

 

 

 

 

 

自分を「慈しむ人生」を選ぶということです。

 

 

 

 

 

真に自分を尊重し、自分の価値を信頼すれば、

 

 

あなたは容易に「本当の自分」を生きていけます。

 

 

 

 

 

 

あなたにとって、本当に尊重したいものは、なんですか?

 

 

 

 

 

もしかしたらそれは、

 

家族でしょうか、愛するパートナーでしょうか、財産でしょうか、夢でしょうか・・・

 

 

 

 

 

 

しかし、あなたが外側に求める限り、それらを真に尊重することはできないでしょう。

 

 

 

 

 

私たちが尊重する対象は、自分自身であって、他のものではないのです。

 

 

 

 

あなたが優しい人だとしても、あなたが尊重するのは「あなた自身」に他ならないのです。

 

 

 

 

 

言葉を変えて言います、

 

 

 

 

すべてのものを尊重することは、自分を尊重することです。

 

 

自分を尊重することは、すべてを尊重することです。

 

 

 

 

 

つまり、本当の尊重は、あなたの胸のうちにあります。

 

 

 

 

 

あなたの持つすべての尊重を、あなたの生命に向けましょう。

 

 

 

あなたはその時から、すべてを尊重し始めます。

 

 

 

優劣なく、フェアな精神で、自分の世界を創造していくことができます。

 

 

 

 

 

 

 

あなたの生命は、あなたに尊重されることを望んでいます。

 

 

尊重され、愛を感じ、信頼して生きたいからです。

 

 

本当に尊重できる人になりましょう。

 

 

 

 

あなたがあなたに向ける集中力が、

 

あなたの生命を輝かせます。

 

 

 

 

 

あなたには、「本当の自分」を生きる役割があります。

 

 

他の何かに成ろうとする必要はありません。

 

 

与えられる役割や肩書きはいりません。

 

 

 

 

すべてにとっての善は、あなたから生まれてくるのです。

 

 

 

そのことをもっと、信頼できる自分になりましょう。

 

 

 

 

あなたがあなたで在ることは、

 

紛れもなく、

 

尊い有様です。

 

 

 

 

自分を尊びましょう。

 

自分の生命を尊びましょう。

 

 

 

 

 

あなたに宿る、生命の想いを尊重しましょう。

 

 

 

あなたには、本当に望むことが、あるはずです。

 

 

 

それはかけがえのない、あなたの宝物です!

 

 

 

尊重することは、あなたにしか、できません。

 

 

 

 

 

あなたは、世界で唯一の生命です。

 

 

あなただけが、生き方を決められます。

 

 

 

 

尊重するあなたは、あなたの内に眠っています。

 

 

そのあなたの生命は、無限に可能性を秘めています

 

 

 

 

あなたが自分を尊重して在ることは、

 

その可能性を開いていくこと、です。

 

 

 

 

 

あなたは、あなたの可能性を見て生きたいですか?

 

 

あなたが望めば、その道は開かれています。

 

 

 

 

 

「本当の望み」を生きるあなたを、

 

私は「愉しみの美学」で導いていきます。

 

 

 

 

 

あなたが望む時、どうぞ受け取りに来てくださいね。

 

 

 

 

お逢いできるのを、愉しみにしています。

 

 

 

 

 

肇里より

 

 

 

 

事前に会ってみたい方は、お茶会を用意しています。

 

どうぞご利用ください。

 

 

はっちゃん茶会>やります。

 

 

(はっちゃん茶会はこんな感じ)

 

 

日時:

 

 

2/28(水)19:00~20:30

 

3/4(土)10:00~11:30

 

(各回2名以上から開きます)

 

 

 

場所:

 

恵比寿駅、近郊

 

 

金額:

 

8000円(ケーキ・お茶代込み)

 

詳細は申し込み後に、お知らせします。お気軽にどうぞ!

 

*お申し込みはこちら(24時間以内にお返事します)

https://ws.formzu.net/fgen/S58887337/

 

 

 

☆現在提供中

hatsuri.hatenablog.com

 

 

 

肇里(hatsuri)

 

「愉しみの美学」を始めた肇里の価値観について

hatsuri.hatenablog.com

 

氣になる方は、登録どうぞ♪毎日オリジナル記事、配信中。

(解除もどちらも無料です)

 

メールマガジン 購読申込用フォーム

 

 

「愉しみの美学」

 

 

 

肇里です。

 

 

 

現在、提供している「愉しみの美学」について、ご案内します。

 

 

 

 

 

「愉しみの美学」は、

 

 

 

1人1人が、「本当の自分」を生きて、この世界で夢を実現していく姿を描いて、創られています。

 

 

 

 

それは、私自身の人生で得た、

 

 

「人は生きているだけで尊い

 

 

という、個人の生命を尊重する想いから、生まれています。

 

 

 

 

(この記事に、その想いを書いています

人は生きているだけで尊い - 肇里blog☆福寿草

 

 

 

 

 

 

自分の生命を尊重する」。

 

 

 

 

その姿勢は、「本当の自分」を見つける鍵になりました。

 

 

 

 

 

「本当の自分」が望む仕事、パートナーシップ、ライフスタイルに氣づいていく過程で得た能力を、

 

 

 

この「愉しみの美学」で提供しています。

 

 

 

 

 

 

その私の能力は、

 

 

天と繋がる直観力

 

自然にハートが開く人間力

 

「本当の自分」を見出す氣づきの感性

 

 

 

です。

 

 

 

 

 

「愉しみの美学」を受けることで、

 

 

1人では到達しづらい、自己の本質まで到達することができます。

 

 

 

 

 

私は、

 

「本当の自分」を見出すことで、 

 

「本当の想い」に氣づき、

 

心から自分を信頼できるようになる、

 

 

と信じています。

 

 

 

 

 

そこには、無限の可能性が開かれています

 

 

 

 

「本当の自分」には、自分を信じられる感性と想いが、どんな人にもあるからです。

 

 

 

 

 

自分を信じられる感性と、

 

自分から生まれる本当の想いがあれば、

 

 

 

 

人は無限に広がる可能性を、喜んで創っていけるのです。

 

 

 

 

 

思わず心と身体が動きたくなる、本当の想いを生きましょう。

 

 

 

 

 

「本当の自分」が想い描く、本当の望みや夢は、

 

心地よく叶えていけるものなのです。

 

 

 

 

 

 

 

私は、

 

1人1人が「本当の自分」を尊重し、

 

夢や望みを実現することで、

 

愉しい世界が広がっていくと信じています。

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの本当の想いは、

 

この世界にとって、かけがえのない宝物です。

 

 

 

 

「本当の自分」が望む世界を創っていきましょう!

 

 

 

 

本当に自分を尊重し、信頼する人生を生きましょう!

 

 

 

 

あなたには本来、「本当の自分」を生きる生命力が溢れています。

 

 

 

 

 

肇里

 

 

 

☆「愉しみの美学」詳細

 

 

・場所:恵比寿駅近郊ホテル・ロビーラウンジにて or Skype

 

・時間:1回1〜2時間を、3回。期間は応相談。

 

・料金:30万円(基本一括、指定口座振込)

 

・申し込み:以下のフォームから。福寿草は屋号です。

(24時間以内にお返事します)

 

質問も受け付けております。お気軽にどうぞ。

 

https://ws.formzu.net/fgen/S58887337/

 

(肇里メール窓口:hatsuri.kokyu@gmail.com

 

お会いできるのを愉しみにしています。

 

 

肇里

人は生きているだけで尊い

 

 

肇里です。

 

 

 

 

私には、

 

 

「1人1人が本当の自分を生きて、その人自身が、愉しい世界を創りたい」

 

 

という夢があります。

 

 

 

 

今回、その夢の元になった話を書きます。

 

 

 

 

1人の人間の、大きな氣づきの話です。

 

 

 

 

 

 

 

 

私が今の夢を抱いた根本には、

 

 

「1人1人が尊いことを、もっと感じたかった社会人生活があります。

 

 

 

 

 

会社で働いていた頃、

 

「自分は尊い」という感覚が、今の日本人には、薄いように感じました。

 

 

 

 

 

その背景には、

 

中学生の時の入院経験があります。

 

 

 

 

当時、お願いした名医には叱られるほどの重度の症状であり、

 

整形外科で最も難しいとされている手術でした。

 

 

 

 

奇跡的に1度の手術で済みましたが、

 

 

終わったあとも骨が疼くような痛みや、介護されているような不自由さに、

 

ありがたさを感じつつも、心身ともに病んでいました。

 

 

 

 

そんなときに心底救われたのが、母親の看病でした。

 

 

 

 

家に小学生の弟を残し、自宅から都内の病院まで長い時間をかけて、

 

毎日毎日、夜の面会終了時間まで、文句も言わずに付き合ってくれたのです。

 

 

 

 

 

 

何もできなくて迷惑かけてばかりの私でも、

 

点滴まみれでお風呂も入れないカッコ悪い私でも、

 

 

変わらず優しく愛してくれました。

 

 

 

 

 

 

その時に、

 

 

「生きているだけでいいんだよ。生きていることが、尊いんだよ」

 

 

ということを、深く感じました。

 

 

 

 

その感覚は、私の人生を大きく変えるものでした。

 

 

 

 

中学生の多感な時期にその経験があったのは、本当に大きなことでした。

 

 

 

 

同級生が学校へ通う中、私は毎日「生きる」ということに対して、想いを巡らせていました。

 

 

 

 

 

 

そして、その入院生活の中で、大きな氣づきが、もう1つあったのです。

 

 

 

 

それは、同じ病室にいた小学生の女の子のことです。

 

 

 

その子は、九州の方から来た、明るく元気な女の子でした。

 

同じ病気の手術で、私よりも症状が軽いようでした。

 

 

 

歳が近かったので、手術前にはよく話していましたが、

 

 

彼女が手術をした後から、様子が見えなくなりました。

 

 

 

 

どうしたのかな、と思いながら過ごしていると、

 

 

彼女は手術で神経に触れて、手足が麻痺になり、違う病院に移った、とのことでした。

 

 

 

 

 

私は、とてもショックでした。

 

 

 

 

人生は何が起こるか、本当にわからない、と深く感じました。

 

 

 

 

同時に、私は生かしてもらった、元気な身体を授けてもらった、と感じました。

 

 

 

 

自分の身に起きた幸運に、感謝でいっぱいでした。

 

 

 

 

私は、「たくさん頂いた愛と優しさで、人の役に立ちたい!」と思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな私でしたが、実際、社会に出て働くと、戸惑いの連続でした。

 

 

 

 

 

入院での経験から、

 

 

 

1人1人の生命を尊重したい

 

 

という想いがある一方で、

 

 

 

周りの人や社会の役に立ちたい

 

 

という想いも強かったので、

 

 

 

私自身の生命と、仕事で役に立つことのバランスをとるのに、とても苦労したのです。

 

 

 

 

自分の生命を尊重しようとすれば、会社のサイクルに合わなくなり、

 

 

会社の役に立とうとすれば、仕事が合わず、自分をすり減らしました。

 

 

 

 

だからこそ、自分に合った仕事をずっと探していました。

 

 

 

 

自分も人も尊重できて、愛が循環するような形を目指していました。

 

 

 

多くの仕事に興味を持ち、

 

多くの仕事の良さを味わい、

 

自分に合った道を探し続けました。

 

 

 

 

そして、最も自分の生命を尊重して、愛が循環する役立ち方として、

 

対話の「愉しみの美学」にたどり着きました。

 

 

 

 

それは、生きるように働き、働くように生きることでした。

 

 

 

 

 

 

私が人生で貰った最大のギフトは、

 

 

「人は生きているだけで尊い」と実感できたこと

 

 

でした。

 

 

 

 

「私が私を尊重していること」

 

「愛の想いで人の役に立ちたいこと」

 

 

 

 

そんな私の価値観が、

 

 

1人1人が、「本当の自分」を生きて、愉しくこの世界を生きていけますように

 

 

という願いになりました。

 

 

 

 

 

私は、「本当の自分」に氣づいて来た能力を使って、「愉しみの美学」を創りました。

 

 

 

 

 

私が「愉しみの美学」をやることで、

 

多くの人が1人では入っていけない、「想いの本質」に氣づくチャンスが生まれます。

 

 

 

 

 

それは「本当の自分」を生きる安心感や信頼感を得るきっかけになります。

 

 

 

 

日本に、「自分を尊重する人」が増えると想うのです。

 

 

 

 

そして、その先にある、1人1人が夢を創造していく姿は、とても美しいでしょう

 

 

 

 

 

 

 

自分の生命を尊重して、社会で生きていける。

 

 

 

 

 

 

「本当の自分」を発揮して生きたい人、

 

 

「愉しみの美学」でお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

肇里

 

 

 

 

はっちゃん茶会>やります。

 

 

(はっちゃん茶会はこんな感じ)

 

 

日時:

 

 

2/28(水)19:00~20:30

 

3/4(土)10:00~11:30

 

(各回2名以上から開きます)

 

 

 

場所:

 

恵比寿駅、近郊

 

 

金額:

 

8000円(ケーキ・お茶代込み)

 

詳細は申し込み後に、お知らせします。お気軽にどうぞ!

 

*お申し込みはこちら(24時間以内にお返事します)

https://ws.formzu.net/fgen/S58887337/

 

 

 

☆現在提供中

  

hatsuri.hatenablog.com

 

 

 

愉しいエネルギー受け取りたい方は、登録どうぞ♪(解除もどちらも無料です)

メールマガジン 購読申込用フォーム

ハートで生きると信頼できる

 

 

肇里です。

 

 

 

私は美味しいものを食べるのが大好きです♪

 

 

 

昨日、たまに訪れる老舗のクレープ屋さんに体が向きました。

 

 

 

すると、いつものおばちゃんではなく、

 

 

腰巻のエプロンに「2代目」と書いてあるお兄さんがカウンターに立っていました。

 

 

 

 f:id:hatsuri888:20180222181608j:image

 

(昨日頼んだ、アーモンドカスタード・クレープ)

 

 

 

クレープって、流れるような動作が職人技ですよね。

 

 

 

お兄さんも夢中でクレープ焼きに奮闘していました!

 

 

 

 

そんなお兄さんを横目に、美味しく頂きました♪

 

 

 

これからのお兄さんのクレープ技の進化が愉しみです。

 

 

 

 

  

 

 

こんな風に、

 

私たちのハートは、たくさんの物を感じたり、想ったりしています

 

 

 

私たちのハートは、自由に開閉できます。

 

 

 

 

 

ハートはとても柔らかいので、

 

 

 

閉じて守ったり、

 

開いて輝かせたりするのです。

 

 

 

 

ハートを与えられた私たちは、

 

 

感じる、ということを愉しめます。

 

 

 

 

 

生命は、愛を想うことが仕事ですが、

 

 

ハートは、どんなことも感じて想います。

 

 

 

 

ハートは、あなたが傷ついたり、悲しんだりしたことも感じます。

 

 

 

 

 

ハートの仕事は、この世で感じること・想うことですが、

 

 

 

様々なことを感じ、想うので、

 

輝いたり、曇ったりするのです。

 

 

 

 

 

ハートが輝いている時、

 

生命は、愛の喜びに溢れています。

 

 

 

 

生命は、愛に氣づくために生きています。

 

ハートが愛で輝いていると、とても嬉しいのです。

 

 

 

 

反対に、ハートが曇っている時、

 

生命は愛に氣づきません。

 

 

 

 

 

生命は、この世で愛に氣づき、成長するために生まれてきました。

 

 

 

ハートが曇っていると、生命の目的を果たせないのです。

 

 

 

 

 

 

 

私たちがハートを開くと、たくさんのことを感じ、想います。

 

 

 

 

開いた時に大事なのは、愛に氣づく方であること、です。

 

 

 

 

生命とハートが、愛で一致すると、

 

 

愛に膨らみ、本当の想いが出てきます。

 

 

 

 

 

生命は、いつも愛に氣づきたがっています。

 

 

 

 

私たちは、ハートの輝きを、広く開いていき、

 

生命に氣づくことで、

 

 

生命から「真の想い」を得ます。

 

 

 

 

 

ハートはいくらでも輝いていいのです。

 

 

 

 

 

ハートが輝く先には、生命に氣づく道があります。

 

 

 

 

生命に氣づいた時、あなたは安心感と信頼感を覚えるでしょう。

 

 

 

 

 

この世界で、「本当の自分」を生きてゆく、始まりの時です。

 

 

 

 

 

 

真の想いは、そこから生まれます。

 

 

あなたが信じられる想いを生きましょう。

 

 

 

 

 

信じられるあなたの想いは、この世界を信頼して生きる豊かさです。

 

 

 

 

 

あなたのハートは輝いていますか?

 

生命に氣づいていますか?

 

 

 

 

 

自分を信頼し、あなた自身に安心して生きる喜びを、

 

どうぞ受け取りに来てください。

 

 

 

 

 

肇里

 

 

 

☆日時更新しました! 平日夜の部も組んでいます。

 

はっちゃん茶会>やります。

 

 

(はっちゃん茶会はこんな感じ)

 

 

日時:

 

 

2/28(水)19:00~20:30

 

3/4(土)10:00~11:30

 

(各回2名以上から開きます)

 

 

 

場所:

 

恵比寿駅、近郊

 

 

金額:

 

8000円(ケーキ・お茶代込み)

 

詳細は申し込み後に、お知らせします。お気軽にどうぞ!

 

*お申し込みはこちら(24時間以内にお返事します)

https://ws.formzu.net/fgen/S58887337/

 

 

 

☆現在提供中

hatsuri.hatenablog.com

 

 

 

肇里(hatsuri)

 

(肇里が届けたいメッセージ)

 

hatsuri.hatenablog.com

 

 

氣になる方は、登録どうぞ♪毎日オリジナル記事、配信中。

(解除もどちらも無料です)

 

メールマガジン 購読申込用フォーム

あなたの生命が望むこと

 

肇里です。

 

 

 

今日は、私たちの生命について、お話したいと思います。

 

 

 

目に見えない世界の観点から、私たちの生命を見たお話です。

 

 

 

f:id:hatsuri888:20180221201243j:image 

 

 

私たちの生命は、1回限りではなく、何度も姿形を変えて、この世に生まれて来ています。

 

 

 

 

 

なんででしょうか?

 

 

 

 

 

 

答えは、私たちが、この世に生命を磨きに来ているからです。

 

 

 

 

生命を磨くとは、

 

 

愛を大きくすることであり、信じる気持ちを強くすることです。

 

 

 

 

私たちは、世界のあらゆるものと愛を響き合わせることで、

 

愛を大きく膨らませることができます。

 

 

 

 

そして、いつか、この世から去ります。

 

 

この世から去ると、いくつかの行程を経て、あの世へ行きます。

 

 

あの世は、私たちの生命が元々いた場所です。

 

 

あの世が生命のホームで、この世に心と身体を頂いて、私たちは生まれて来ました。

 

 

 

 

よく、

 

「死んだら何も持っていけないよ」

 

と言いますが、

 

 

あの世へは、この世で心と身体を通して感じた愛は、持って帰れるのです。

 

 

 

 

愛は、自分を信じることから始まります。

 

 

 

愛は、人を信じることではありません。

 

愛は、何かを信じることではありません。

 

愛は、自分を信じることから始まります。

 

 

 

  

 

自分を信じることで、他者も信じることができます。

 

自分を信じることで、世界も信じることができます。

 

 

自分と人と世界の中で、愛は循環するのです。

 

 

 

 

あなた自身の愛に氣づき、信じることで、

 

あなたの想いは膨らみます。

 

生命が満ち溢れてゆくのです。

 

 

 

 

この世に来た目的である「生命を磨く」とは、

 

 

自分を信じ、愛を生きることです。

 

 

 

生命は、自分に氣づき、愛を大きくしたいと思っています。

 

 

 

長いようで、短い地球上での生命の体験を、どうぞ、大事にしてください。

 

 

 

 

あなたは、本当の愛と喜びを体験するために、生まれて来ました。

 

 

愛はあらゆることを可能にします。

 

 

想いの力は、愛から始まります。

 

 

 

 

胸が熱くなるような自分の愛を、どうぞ、感じながら生きてくださいね。

 

 

 

 

「愉しみの美学」では、

自分の愛に氣づき、見出すサポートをします。

 

 

あなたの生命が変わる時にご一緒できるのを、

心より愉しみにしています。

 

 

 

 

肇里

 

 

 

 

☆日時更新しました! 平日夜の部も組んでいます。

 

はっちゃん茶会>やります。

 

 

(はっちゃん茶会はこんな感じ)

 

 

日時:

 

 

2/28(水)19:00~20:30

 

3/4(土)10:00~11:30

 

(各回2名以上から開きます)

 

 

 

場所:

 

恵比寿駅、近郊

 

 

金額:

 

8000円(ケーキ・お茶代込み)

 

詳細は申し込み後に、お知らせします。お気軽にどうぞ!

 

*お申し込みはこちら(24時間以内にお返事します)

https://ws.formzu.net/fgen/S58887337/

 

 

 

☆現在提供中

hatsuri.hatenablog.com

 

 

 

肇里(hatsuri)

 

(肇里が届けたいメッセージ)

 

hatsuri.hatenablog.com

 

 

氣になる方は、登録どうぞ♪毎日オリジナル記事、配信中。

(解除もどちらも無料です)

 

メールマガジン 購読申込用フォーム

「想い」がすべて

 

 

肇里です。

 

 

 

先日、いつもボールペンを買っている近所の本屋さんに、

 

新しいボールペンを買いに行きました。

 

 

 

 

私はいつも同じブランドの、同じ色のペンで書くので、

 

 

毎月2回は、そのお気に入りのインク式ボールペンを買っています(笑)

 

 

 

で、いつも通り、そのボールペンを買おうとしたら・・・

 

 

 

同じマゼンダ色のペンの在庫量が少ない。。

 

 

 

 

 

それを見て、ふと、「今回はピンクにしようかな」

 

 

と思い、

 

 

 

色をピンクに変えてみたんですね。

 

 

 f:id:hatsuri888:20180220200417j:image

 

(これがそのボールペン。)

 

 

 

 

 

そういえば最近、

 

 

オフホワイトのティーカップじゃなくて、

 

 

友人の結婚式の引き出物で貰った、ピンクのカップを使っています。

 

 

 

 

f:id:hatsuri888:20180220200433j:image

 

 

 

なんだか、ピンクづいてますね(笑)

 

 

 

 

 

で、クイズです。

 

 

 

 

こうゆう「形あるもの」って、何から創られていると思いますか?

 

 

 

ボールペンだから、プラスチック、とか、

 

カップだから土、ではありません。

 

 

素材よりも前に、この物質って、生まれているんです。

 

 

つまり、

 

形になる前の、アイディアです。

 

 

 

ノック式で、ペン先からインクがスラスラ出て、書きやすいボールペンが創りたい。

 

 

そんなアイディアです。

 

 

 

さらに、それは

 

 

誰かの「想い」から、生まれていますね。

 

 

 

 


(これは想像ですけど、)

 

 

 

 

サラサラ書きやすいボールペンがあったら、たくさん書く人は喜ぶだろう!

 

 

 

っていう「想い」から出来ているんですよね。

 

 

 

 

 

「形あるもの」は、「想い」から生まれている

 

 

目に見える「形あるもの」は、目に見えない「想い」から生まれている。

 

 

 

 

 

「想い」から、始まる。

 

「想い」から、どんな現実が生まれるかが決まる。

 

 

 

 

 

つまり私たちは、

 

 

世界に対する「想い」で、新しい価値を生み出す生き物なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたがもし、

 

 

確かな方法や、誰かのアドバイス・許可がないと、

 

人生の変化は起こせない

 

 

と、心のどこかで感じているとしたら・・・

 

 

 

 

それは、変えられます。

 

 

 

あなたは、その「想い」を見ずにいるだけなのです。

 

 

 

本当は、何もこの世界に制限はありません。

 

 

 

 

 

あなたが、

 

 

 

自分の中にある、深い「想い」と繋がれば、

 

 

 

 

あなたの世界は、無限の可能性を見せ始めます。

 

 

 

 

 

 

あなたの「想い」は、

 

自分を変え、周りを変え、世界を変える力を持ちます。

 

 

 

 

 

あなたが自分の想いと向き合うほど、

 

あなたが本来持っている「望み」に氣づけるほど、

 

 

 

 

あなたの毎日は、あなたを中心に、喜びに溢れた人生になります。

 

 

 

 

 

 

あなた自身が、あなたを信じられる。

 

 

そのくらい強い「想い」が、

 

あなたを立ち止まっていられないくらい、

 

 

人生に対して前向きで、自信に溢れた、創造的な自分にします。

 

 

 

 

 

 

 

目に見えない「想い」には、すべてを生み出す力(価値)があります。

 

 

 

 

 

あなたがどんな状況で、何を創造したいのかは自由です!

 

 

 

私はあなたに対して、

 

どんな創造をも可能にする、

1番深い「想い」を見出すサポートが出来ます。

 

 

それは、魂からの願いです。

 

 

 

 

 

 

1人1人が信じられる「本当の自分」で生きている世界を創ること。

 

 

真の「想い」を元に人生を創る人を、この世に増やすこと。

 

 

そして、1人1人の真の「想い」から生まれる、無限に愉しい世界を創ること。

 

 

 

それが私の「想い」です!

 

 

 

 

 

 

あなたは、どんな「想い」から、この世界に価値あるカタチを創りたいですか?

 

 

 

 

あなたの真の「想い」、ぜひ見せてくださいね♪

 

 

 

 

 

肇里

 

 

 

 

☆日時更新しました! 平日夜の部も組んでいます。

 

はっちゃん茶会>やります。

 

 

(はっちゃん茶会はこんな感じ)

 

 

日時:

 

 

2/28(水)19:00~20:30

 

3/4(土)10:00~11:30

 

(各回2名以上から開きます)

 

 

 

場所:

 

恵比寿駅、近郊

 

 

金額:

 

8000円(ケーキ・お茶代込み)

 

詳細は申し込み後に、お知らせします。お気軽にどうぞ!

 

*お申し込みはこちら(24時間以内にお返事します)

https://ws.formzu.net/fgen/S58887337/

 

 

 

☆現在提供中

hatsuri.hatenablog.com

 

 

 

肇里(hatsuri)

 

(肇里が届けたいメッセージ)

 

hatsuri.hatenablog.com

 

 

氣になる方は、登録どうぞ♪毎日オリジナル記事、配信中。

(解除もどちらも無料です)

 

メールマガジン 購読申込用フォーム

世界から受け取るコツ

 

肇里です。

 

 

 

 

 

 

今日は、ふと思い立ち、朝のカラオケへ。

 

 

30分だけ歌ったのですが、

 

いや~スッキリしますね!笑

 

 

 

 

うまいも下手も気にせず、

 

とりあえずお腹から歌うって、とっても気持ち良いです♪

 

ハマりそうですw

 

 

 

 

そのあと、

 

ふと、「うどん」と思い吉祥寺駅近くのうどん屋さんに。

 

 f:id:hatsuri888:20180219213904j:image

このお店は、ほぼ立ち食いの「うどんスタンド」で、

 

最初、「入りづらいな~

 

と思っていたのですが、少し席もあるようだし、と

 

1度入ってみたら・・・ファンになりました(笑)

 

 

 

なぜかというと、

 

いりこ」にこだわっているのですが、そのいりこ出汁が、とっても美味しい!!!のです!

 

 

麺もお店で打っていて、もちっとした食感が美味しくて、

 

何より消化が重くない。!

 

(打ち立てなのと、添加物が少ないんじゃないかと思われます

 

 

おつゆの味も、提供する前に、よく見てくれています。

 

 

なので、「家の台所」のようなのです。

 

(もちろん、お味のクオリティーはお店ですが)

 

 

それが、外で食べられるのは、本当に嬉しい。。

 

 

お会計も、Suicaで、ピッってやれるファストなお店なのに、

 

美味しい。。

 

 

こんなリーズナブルで、ちょろっと入りやすくて、

 

美味しいお店は、激レアだと思います。ごちそうさま!

 

 

 

 

ちなみに今日はきつねうどんを食べました♪

 

味の染みたきつねがうまひ。。♡

 

今度は、何食べようかな?♪

 

 

 

 

 

 

そのあと、ぷらっと、公園へ。

 

 

 

 

あ、綺麗だな」と思って、

 

枯れた花の美しさをカメラに収めようとしたら、

 

陽の光が綺麗に入りました。

 

 

f:id:hatsuri888:20180219214031j:image 

 

 

f:id:hatsuri888:20180219213950j:image

 

 

 

 

そういえば今朝、

 

窓を開けたときから、

 

シャワーのように光が入っていました。

 

 

本当に心地よいです。

 

 

美しさと、その無条件の温かさに包まれるだけで、全身の氣が綺麗になる。

 

自分の生命が息づきます。

 

 

 

 f:id:hatsuri888:20180219214054j:image

 

 

 

私には日課的に、よく触れる樹があります。

 

 

その樹から、よくメッセージをもらいます。

 

 

 

今日のメッセージがとても素敵な言葉だったので、

 

 

みんなにシェアしても良いですか?

 

と訊いたら、

 

 

恥ずかしそうに、「Yes」をくれました。(可愛いです。。感謝

 

 

f:id:hatsuri888:20180219214156j:image 

 

 

今日のメッセージは、

慈愛」。

 

 

 

価値観とか概念とか関係なく、

 

包み込むような存在でありなさい、というインスピレーションをいただきました。

 

ありがとう。

 

 

 

 f:id:hatsuri888:20180219214220j:image

 

 

こんな風に、いつでも私たちって、

世界から与えられています。

 

 

 

「何を受け取るか」を決めているのは、自分自身で。

 

 

 

 

いつでも、あなたは与えられています。

 

「そんなことを言われても、」

 

と言いたくなったあなたに、ヒントを1つ。

 

 

 

 

受け取るのにはコツがあって、

 

あなたが望むことが大切なんです。

 

 

 

 

あなたは、いつでも与えられています。

 

それをつかむか、つかまないかは、あなた次第。

 

 

 

 

 

 

自分が好きなもの、価値を感じること、なんとなく受け取ってみたいもの、

 

 

もっと望んで良いんだよ~♪

 

 

 

 

と、お伝えしておきます。

 

 

 

 

 

肇里

 

 

 

☆日時更新しました! 平日夜の部も組んでいます。

 

はっちゃん茶会>やります。

 

 

(はっちゃん茶会はこんな感じ)

 

 

日時:

 

 

2/28(水)19:00~20:30

 

3/4(土)10:00~11:30

 

(各回2名以上から開きます)

 

 

 

場所:

 

恵比寿駅、近郊

 

 

金額:

 

8000円(ケーキ・お茶代込み)

 

詳細は申し込み後に、お知らせします。お気軽にどうぞ!

 

*お申し込みはこちら(24時間以内にお返事します)

https://ws.formzu.net/fgen/S58887337/

 

 

 

☆現在提供中

hatsuri.hatenablog.com

 

 

 

肇里(hatsuri)

 

(肇里が届けたいメッセージ)

 

hatsuri.hatenablog.com

 

 

氣になる方は、登録どうぞ♪毎日オリジナル記事、配信中。

(解除もどちらも無料です)

 

メールマガジン 購読申込用フォーム